人生の名言 失敗・挫折の名言

【仕事にストレスを感じるときに役立つ名言】誰かが強いストレスを感じるような仕組みでは、絶対に長続きしない。

投稿日:2017年10月3日 更新日:

川上から川下まで見回して、そのビジネスに関わる誰かが強いストレスを感じるような仕組みでは、絶対に長続きしない。これからの時代、そういう傾向はさらに強まっていく。

ガイアの夜明けにも主演した株式会社Knotの代表である遠藤弘満さんの名言(言葉)です。

 

表面的に上手く行っているように見えても、実はその後ろには負担を強いている人がおり、歪な構造になっている組織や人間関係を見かけた事はありますか?

 

人生は否応無しに競争を強いられる世界ではあるものも、どこかにストレスや負担が必要以上にかかってしまう状態は健全ではありません。

 

今回はそんな歪な状態をよしとするのは結果として良くないと伝えている遠藤弘満の名言を紹介させていただきます。

 

ビジネス全体を見渡して、どこかにストレスを感じるようではNG

生活をしていると、どうしても人を上手く利用して、自分は楽をしたい!そう考えてしまうこと、ありますよね?

 

特にビジネスの現場では、どれだけ人を安く雇い、どれだけ上手く使うのかという目線からマネージメントを要求される事があるのは事実です。

 

また、少ない人数で必要以上に多い業務を与え、人を機械の様に扱う所謂「ブラック企業」が存在しています。

 

厄介なのは、見かけはホワイトに見えても、業務に携わる人のなかで誰かに負担が集中している状況を把握していても、それを見て見ぬ振りをしてしまう現場がある事も事実です。

 

しかし、そのような現場では離職率も高くなり、長続きする事はありません。

 

上流から下流まで無理なく業務を整えることが重要

社内の負担だけでなく、取引先にも無用なストレスを与えてしまうような構造も良くはありません。外部の企業やスタッフを安く買いたたき、作業する事で利益を得ているのであれば、いつか提携先の企業やスタッフがその環境を内部告発する事により、遅かれ早かれそのビジネスは立ち行かなくなるでしょう。

 

どこかが負担を強いるような歪な構造のビジネスモデルでは上手く行かないのです。

 

仮にどこかに極度に負担がかかってしまうモデルで一時的に利益を上げる事ができたとしても、時代の流れや現代だとインターネットのweb環境が整っている状況では、劣悪な環境で働かせられている事は瞬く間に広がっていきます。

 

そうなると、そのような企業には人は集まる事がなくなり、ビジネスを運営する事すらできなくなっていきます。

 

利益を上げる事や、組織を運営する事は確かに重要なことではありますが、誰か一人が損をしたり過剰な負担を強いてしまうような環境は、ある種の自浄作用で弾かれて行くのは、歴史をみても明らかです。

 

もしあなたがそのような場所にいるのであれば、一度今いる場所が本当にベストなのかを自問自答してみましょう。

 

もしかしたらその場所は遅かれ早かれ、無くなるかもしれないのですから。

             







             
             

-人生の名言, 失敗・挫折の名言
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

9000回以上シュートを外し、300試合に敗れ、決勝シュートを任されて26回も外した。

9000回以上シュートを外し、300試合に敗れ、決勝シュートを任されて26回も外した。 人生で何度も何度も失敗してきた。 だから私は成功した。 マイケルジョーダンの有名な名言であり、彼のマインドを表し …

グッドなプレーヤーとグレートなプレーヤーを分けるのはメンタリティだ。

グッドなプレーヤーとグレートなプレーヤーを分けるのはメンタリティだ。 2017年7月21日に行われた『CLUTCH BUCKET 東京』に登場したカイリー・アービングが、同イベント内でのクリニックで発 …

落ち込むということは、自分の事を過大評価している証拠。

落ち込むということは、自分の事を過大評価している証拠。 お笑いタレントである明石家さんまさんの名言です。   明石家さんまさんは、プライベートでもテレビで見ている人格そのままということで、常 …

【生きる意味を知る名言】自分の為に死んでくれる人間が何人いるよりも、そいつの為なら命をかけられるって友達が1人でもいる方が人間としては幸せだと思う。

自分の為に死んでくれる人間が何人いるよりも、 そいつの為なら命をかけられるって友達が1人でもいる方が人間としては幸せだと思う タレント、映画監督としても活躍されている北野武さんの名言です。 &nbsp …

人生に失敗した人の多くは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたか気づかなかった人達である。

人生に失敗した人の多くは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたか気づかなかった人達である。 発明家、トーマス・エジソンの名言です。   素晴らしい発明品の数だけ、その裏には失敗作が存在してい …