人生の名言

【仕事をする上での名言】最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ。

投稿日:2017年10月6日 更新日:

最も重要な決定とは、

何をするかではなく、

何をしないかを決めることだ。

Appleの創始者であるスティーブ・ジョブズの名言です。

 

決定とは、何を始めるかを決めることだと考えている人がほとんどです。

 

何かを始めるということは、一方で何かをやらないと決めることでもあります。

 

本当に大事なことはほんの一部しかない

なぜ人は、何かを始めることだけを前提に決定しようとするのでしょうか?

 

それは、選択肢のすべてが大事でありどれも必要だと考えているからです。

 

しかし実際に必要なことはその中のほんの一部にすぎないのです。つまり、やらないことを決める勇気が本当に重要な決断となります。

 

「あれもこれも全て大事、その中でこれをやる」

 

「あれもこれも全て大事なように思える、しかし本当に注力すべきこれだけをやるから他は切り捨てる」

 

やることを優先して考えるのか、やらないことを優先して考えるのかでこのように思考が異なります。

 

パレートの法則というものをご存知でしょうか?一般的に80対20の法則とも呼ばれるもので、「ものごとの80%は全体の20%の要因が決定づける」というもので、本当に重要なことは全体の20%に集約されているということです。

 

あくまでそういった統計があるという参考ですが、周囲を意識してみるとこの法則が成り立つ場面が多いものです。

 

「チームの得点の8割は、全体の2割の選手が決めている」

「会社の売り上げの8割は、全体の2割の部署(営業マン)が取っている」

「初対面の印象の8割は、その人の体全体の2割(顔)が与えている」

 

などなど・・・一部が全体を左右するほど重要なものであることの見極めが必要です。

 

何をやらないか決める

では実際に、何をやらないか決めよう!と思ってもなかなか難しいと感じるはず。

 

なぜなら人は取捨選択に慎重であり、やらなかったことで失うものを考えてしまうからです。

 

しかし現実的にすべてを100%こなすことはできないので、本当に大事な一部を見極めて選ばなければなりません。

 

ここで勘違いしてはいけないのは、やらないことを決めるだけでは何も変わらないということです。

 

なぜやらないことを決めるかというと、分散している力を大事な一部に集約するためです。

 

やらないことを決めるということは、やると決めたことを絶対にやり通すというトレードオフでもあるのです。

 

もちろん、やらないことを決めるだけでも肩の荷が軽くなり、意識的に前向きになれることで高い成果を上げられるかも知れません。

 

忘れてはいけないのは、やると決めたことを徹底してやるというマインドです。

             







             
             

-人生の名言
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

落ち込むということは、自分の事を過大評価している証拠。

落ち込むということは、自分の事を過大評価している証拠。 お笑いタレントである明石家さんまさんの名言です。   明石家さんまさんは、プライベートでもテレビで見ている人格そのままということで、常 …

夢見る事に力があるんじゃない、行動に力があるんだ。

夢見る事に力があるんじゃない、行動に力があるんだ これはアメリカの実業家、マーク・キューバンの名言です。   決して全てに恵まれている訳ではない環境 マーク・キューバンの家は決して裕福な家庭 …

【ストレスを解消する名言】自分にコントロールできないことは、いっさい考えない。

自分にコントロールできないことは、いっさい考えない。 考えても仕方ないことだから。自分にできることだけに集中するだけです。 元プロ野球選手の松井秀喜選手の名言です。   ストレスの多くは直接 …

【人生を上手くくぐり抜けて行く名言】人生、適当にまけることが大切さ。

全勝を目指しちゃいけないんだ。 人生そんなに上手くゆくわけはないし、 全勝を目指す人は、弱いところがあってね、 1敗いただけなのに折れちゃうことがあるんだ。 人生、適当にまけることが大切さ。 日本の小 …

【努力を続ける人への名言】弛まない努力をし続けることで素晴らしいことが起こる。言い訳はするな。

僕と自分が成功しないのを他人のせいにしている怠け者とには全く共通点がない。 弛まない努力をし続けることで、素晴らしいことが起こる。言い訳はするな NBAプレイヤーであるコービー・ブライアントの名言です …