恋愛・失恋の名言

あなたが笑えば、世界は輝くんです。

投稿日:2017年9月5日 更新日:

あなたが笑えば、世界は輝くんです

2013年に日本テレビで放映されたドラマ「泣くな、はらちゃん」に登場する、百合子さん(薬師丸ひろ子)のセリフ(名言)です。

 

漫画の世界から飛び出してきた主人公のはらちゃん(長瀬智也)は、はらちゃんの世界(漫画)を描いている越前さん(麻生久美子)を神様と呼び、世界を輝かせるために越前さんには幸せになってほしいと度々迫ります。

 

※越前さんが不幸せだと、ネガティブな漫画を書いてしまうため

 

そんなはらちゃんが、越前さんに初めて会ったときに発した言葉が「あなたが笑えば、世界は輝くんです」でした。

 

自分の世界を輝かせてくれる人がいる

はらちゃんの場合は、越前さんが直接な要因となっていたのでわかりやすい関係性にありましたが、誰しもが一人では生きていけない以上、自分の世界を輝かせてくれる人がどこかにいるものです。

 

それは恋人であったり、家族であったり、友人であったり。まだ会ったことのない人かも知れなかったり。

 

その誰かが幸せになることで、自分自身が幸せになれる関係を大事にするってとても前向きなマインドです。

 

そこに深い意味や理由は必要なく、「あなたが笑ってくれたらそれで幸せ」とシンプルに考えるだけで十分なのです。

 

笑ってもらうために自分がいる

大事な人に笑っていてほしいと思ったら、それは他でもないあなた自身が笑顔を作ってあげる必要があります。

 

作中では、こんなセリフもあります。

世界のほとんどの思いは片思いなんだ。

世界は、片思いで出来てるんだよ。

 

これも百合子さんがはらちゃんに向けた言葉です。

 

あなたが大事な人に笑ってほしいと願う気持ちそのものは、片思いなのです。

 

笑ってほしいという願いが叶った時、その思いは両想いになります。

 

両想いになれた時、必ずあなたの世界は輝くでしょう。

 

「あなたが笑えば、世界は輝くんです」とは、大事な人を幸せにして自分も幸せになるためのシンプルな答えであり、誰でも出来るポジティブシンキングのアドバイスかも知れません。

             







             
             

-恋愛・失恋の名言
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【失恋から立ち直るための名言】あつーいお風呂に肩までつかっても癒やせない、そんな悲しみがこの世にあるとは思えません。

あつーいお風呂に 肩までつかっても癒やせない、 そんな悲しみがこの世にあるとは思えません。 アメリカの作家・小説家であるスーザン・グラスペルの名言です。   失恋した直後は、自分ほど不幸な人 …

恋をすることは苦しむことだ。苦しみたくないなら恋をしてはいけない。でもそうすると、恋をしていないことでまた苦しむことになる。

恋をすることは苦しむことだ。 苦しみたくないなら、恋をしてはいけない。 でもそうすると、恋をしていないことでまた苦しむことになる。 アメリカの映画監督であるウディ・アレンの名言です。   恋 …