失敗・挫折の名言

人生に失敗した人の多くは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたか気づかなかった人達である。

投稿日:2017年9月1日 更新日:

人生に失敗した人の多くは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたか気づかなかった人達である。

発明家、トーマス・エジソンの名言です。

 

素晴らしい発明品の数だけ、その裏には失敗作が存在しているものです。「失敗は成功の元」とよく言いますが、まさにその通りであり、その道を続けていく過程では必ず失敗はつきまとうでしょう。

 

”失敗”とは、続けることを辞めて初めて失敗になるもの

「上手くいかなかった」、「期待した結果にならなかった」という、その一瞬の出来事そのものは失敗ではありません。

 

どの時間軸で目標を立て、どういったスパンで今の自分を省みるかにもよってきますが、諦めず続けていく限りは「最終目標を達成する」という成功以上に残る結果はないのです。

 

つまり、”失敗”とは他人や外部環境が作り出すものではなく、他でもない、続けることを辞めた自分が作り出すものなのです。

 

極端な話、失敗するのが嫌なのであれば当初の目標に向かってひたすら続ければいいのです。続けている限りは、上手くいかない出来事はすべて”失敗”ではなく、”プロセス”という全く別のポジティブ要因でしかないので、反省はあっても後悔する余地はないはずです。

 

時には辞めることも勇気であり、重要な決断です。問題は「辞めることが自分のためになるかどうか?」ですので、辞めた先にあるもの次第でプロセスか失敗かは変わってくるでしょう。その見極めは、一時的な感情に飲まれそうな時ほど頭を冷静に、一呼吸して落ち着いて考えなければなりませんね。

 

成功から逆算して、自分が今どこにいるかを知る

悩みの多くは、自分自身の現在地を見失うことで生まれます。

 

前途の通り、続けている限りはプロセスでしかないので、上手くいかなかったことを失敗だと思い込んで自分を再評価してしまうことは間違っています。

 

ではどうすれば、それがプロセスだと認識できる思考になるのでしょうか?その方法は、成功から逆算して、自分が今どこにいるかを知ることです。

 

目標や尺度によって成功の定義は人それぞれですが、必ず共通しているものは”成功の置き場所は絶対に作れる”ということです。

 

一番長い目でみれば、人生単位で考えることで最後の日まで成功の可否はわかりません。その途中は、最高の人生を送るためのプロセスしか存在しないので、一次的にどんなにどん底だと感じていても、余程人生の終盤でない限りは小さな分岐点の一つでしかありません。

 

小さな成功の積み重ねで、人生は成り立っています。

 

その都度、自分が今どこにいるのかを省みる習慣さえ付けてしまえば、成功にどれだけ近づいているのかを知っているあなたは、諦めるという選択が必要のないものだということに気付けるかと思います。

 

暗い海の中で当てもなくさまよっていると感じているかも知れませんが、意外と海面はすぐ目の前まで来ているかも知れません。

             







             
             

-失敗・挫折の名言
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

挫折を経験した事がない者は、何も新しい事に挑戦したことが無いということだ。

挫折を経験した事がない者は、何も新しい事に挑戦したことが無いということだ。 Anyone who has never made a mistake has never tried anything n …

【失敗から立ち直る名言】人生の中で、なんどもなんども繰り返し、わたしは失敗した 。それが、わたしが成功した理由だ。

人生の中で、なんどもなんども繰り返し、 わたしは失敗した 。それが、わたしが成功した理由だ。 バスケットボールの神様であるマイケル・ジョーダンの名言です。   マイケル・ジョーダンは試合を決 …

ボールが手から離れたあとは、何もできないのだから。 ボールを手から放したあとは、何も考える必要はない。

ボールが手から離れたあとは、何もできないのだから。 ボールを手から放したあとは、何も考える必要はない。 言わずと知れたバスケットボールの神様、マイケルジョーダンが言った名言です。   マイケ …

9000回以上シュートを外し、300試合に敗れ、決勝シュートを任されて26回も外した。

9000回以上シュートを外し、300試合に敗れ、決勝シュートを任されて26回も外した。 人生で何度も何度も失敗してきた。 だから私は成功した。 マイケルジョーダンの有名な名言であり、彼のマインドを表し …

【失敗したと思ったら振り返る名言】経験とは、誰もが自分の失敗につける名前のことである。

経験とは、誰もが自分の失敗につける名前のことである。 アイルランド出身の詩人であるオスカー・ワイルドの名言です。   人は経験を重ねて成長します。経験の過程には成功も失敗も必ずあり、いい思い …