仕事の名言 悩み・精神の名言

【死にたいときに救われる名言】何度も何度も傷つけられたら、 相手を紙やすりだと思えばいい。

投稿日:2017年9月15日 更新日:

何度も何度も傷つけられたら、 相手を紙やすりだと思えばいい。 多少、擦り傷は受けれど、 自分はピカピカになり、 相手は使い物にならなくなる。

アメリカの俳優・脚本家であるクリス・コルファーの名言です。

 

人に傷つけられ、時には人を傷つけてしまうことであなたの心は日々疲弊していきます。

 

原因が内側あると決めつけない、なぜ自分はこんな思いをしているのだろう?と改めて考えみて下さい。

 

死にたいと思うことは、生きたいと思うこと

「死ぬくらいなら何でも」と周りの人は思うでしょう。しかし本人にとってはそうではなく、生きてる限り逃れることはできない、安息は生きている限り訪れないと思っています。

 

結論から言うと、死んで解決することは何もありません。

 

大切な誰かが救われることも、夢がか叶うことも、悩みが解消することも、あなた自身が救われることも。

 

死にたいと思った原因は、人それぞれ沢山の理由があるでしょう。時にそれは受け入れがたく目をそむけたくなる程の苦悩があると思います。

 

どれもこれも、あなたがこの世で生きているからこそ生まれる悩みなのです。

 

人は、自分以外の誰かのために生きています。始めから最後まで自分一人で生きていける人はいないでしょう。どんな仕事も巡りめぐって必ず誰か人のためです。

 

あなたが誰かのために仕事をする、誰かはあなたのために仕事をする。そうやって世の中は循環して相互に助け合って出来ています。

 

誰かのための手助けですから、時には人とぶつかったり傷つけ合うこともありますね。

 

死にたいと思ったときに思い出してほしいのは、「自分は誰のために生きているか?」ということです。その相手はもちろん、自分を傷つけるような相手ではないことは明らかです。

 

そんな人のために、誰かのためになりたい自分の邪魔をさせていいはずがありません。

 

逆に言えば、そんな存在はあなたの人生において重要ではなくちっぽけなものです。

 

消耗しているのは自分ではなく、相手なんだと考える

死にたいと感じたとき、消耗しているのはあなた自身だと考えていることかと思います。

 

しかし、衝突する相手なんてものは紙やすりみたいなもので、使えなくなるのは相手の方なのです。

 

やすりで擦られて傷を負う事はあるけれども、正確には傷つけれているのではなく”研磨されているだけ”なので、最終的にはあなたの人生をより良くするためのツールにしかならないでしょう。

 

結果的に消耗しているには相手だれで、誰もあなたを傷つけることはできないのです。

 

塞ぎ込んで視野が狭くなってしまうと、この本質に気付く事もできませんので、何でも言い聞かせることです。

 

全ては捉え方次第です。どんな苦悩も自分を成長させるための機会ですし、どんな失敗や挫折も諦めず続ける限りは失敗ではありません。

 

あなたは闇雲にただ傷つけられているたけではありません。ついている傷は研磨されているだけですから悩まず前向きに考えてみましょう。

             







             
             

-仕事の名言, 悩み・精神の名言
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【仕事のストレス解消のための名言】君は幸せだ。いまが最悪だから、君は何をやってもよくなるはず。

君は幸せだ。いまが最悪だから、君は何をやってもよくなるはず。 経営の神様、松下幸之助の名言です。   松下幸之助はビジネスにおいて励まされる言葉をいくつも残しています。   自分の …

【ストレスを解消する名言】自分にコントロールできないことは、いっさい考えない。

自分にコントロールできないことは、いっさい考えない。 考えても仕方ないことだから。自分にできることだけに集中するだけです。 元プロ野球選手の松井秀喜選手の名言です。   ストレスの多くは直接 …

【生きる意味を知る名言】自分の為に死んでくれる人間が何人いるよりも、そいつの為なら命をかけられるって友達が1人でもいる方が人間としては幸せだと思う。

自分の為に死んでくれる人間が何人いるよりも、 そいつの為なら命をかけられるって友達が1人でもいる方が人間としては幸せだと思う タレント、映画監督としても活躍されている北野武さんの名言です。 &nbsp …

自分が変わらずに、世界は変わらないよ。

自分の住む世界を変えたいんだよね、君は。それを人に頼むんだ?自分が変わらずに、世界は変わらないよ 2013年に日本テレビで放映されたドラマ「泣くな、はらちゃん」に登場する、百合子さん(薬師丸ひろ子)の …

シンプルであることは、複雑よりも難しい。

シンプルであることは、複雑よりも難しい Appleの創始者であるスティーブ・ジョブスの名言です。   あれやこれやと色々と考えてしまい、止めどない感情や考えに翻弄されてしまい、思考の袋小路に …