人間関係の名言

誰からも良い人だと思われることを目指すと、誰からもどうでもいい人になってしまいますよ。だからこれからは、 嫌われる勇気を持ちなさい。

投稿日:2017年9月9日 更新日:

誰からも良い人だと思われることを目指すと、誰からもどうでもいい人になってしまいますよ。

だからこれからは、 嫌われる勇気を持ちなさい。

AKBグループや欅坂46などのプロデューサーとしても有名な作詞家、放送作家の秋元康さんの名言です。

 

AKB48で当時総監督を務めていた”髙橋みなみ”さんが19歳の誕生日を迎えた際、秋元さんが話した内容とのこと。

 

当時10代の女の子が、大所帯のAKBグループを束ねるには重荷になる場面もあったのでしょう、裏では幾重もの葛藤があったに違いありません。

 

その苦悩を前向きにする力が、この言葉にはあったのだと思います。

 

誰からも”良い人”と思われる必要はない

人には、それぞれの正義や価値観があり、互いの意見や感情において必ず正解がある訳ではありません。

 

もちろん、共感し合えればそれが一番ベストでありますが、全ての関係でベストを望むことはおすすめしません。

 

育ってきた環境や性格が異なる以上、例え家族や恋人であっても完全に理解できるものではなく、反対に言えば衝突があって当たり前だからです。

 

理解できなくて当たり前、衝突して当たり前、それを前提として考えることから始めます。

 

また、衝突は決してネガティブなものではないことも理解しておいた方が良いでしょう。

 

なぜ衝突が起きるのか?それは互いに理解し合いたいと思っているからこその衝突であり、相手に興味がなければ衝突は起こりません。

 

「相手の主張に興味がない」「主張したい正義がない」ことに対して一番焦るべきであり、自分が大事にしているものがハッキリしないようであれば、一歩下がって自分自身との対話から始めて、まずはそこから明確にするべきです。

 

それが出来て初めて他者との衝突が生まれるので、誰かと衝突したということは、”自分の価値観がはっきりしている”ということをポジティブに捉えると前向きに考えられるかと思います。

 

他人にとっての”良い人”が自分の求めている人格かどうか

結論を先に述べてしまうと、他人にとっての良い人になる必要はありません。最終的には、自分の人生ですから自分のなりたいようになればよいのです。

 

人は主観で動くものなので、”自分がなりたい良い人≠他人にとっての良い人”であっても、そのギャップを受け入れるのは簡単なことではありません。

 

また、そのギャップに気付きにくいことも悩ましいことの一つでしょう。

 

人から嫌われることを恐れる必要はありません。あなたの人生を一番に考えているのは、他でもないあなた自身であり、他人ではありません。

 

誰だって自分の人生を一番大事にした上で、他人への感情が生まれているものです。

 

そんな感情を気にして、自分の選択を迷ったり後悔する必要はないのですから、人から嫌われることを恐れずに、自分の正義を主張し、必要であれば衝突する方が毎日を有意義なものにしてくれるでしょう。

             







             
             

-人間関係の名言
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【友達がいない少ない人への名言】自分にとって大切なことは、他人が自分のことをどう考えているかということではなく・・・

自分にとって大切なことは 他人が自分のことをどう考えているかということではなく 自分が彼らのことをどう考えているかということだ。 フランスの文学者・政治家であるシャトーブリアンの名言です。 &nbsp …

【人間関係で悩んでいるときに知りたい名言】人は誰でも、 他人よりも何らかの点で優れていると考えていることを忘れてはならない。

人は誰でも、 他人よりも何らかの点で 優れていると考えていることを忘れてはならない。 相手の心を確実に掴む方法は、 相手が相手なりの重要人物であるとそれとなく、 あるいは心から認めてやることである。 …

弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ。

弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ。 インドの政治指導者であるガンジーの名言です。   インド独立の父として知られるガンジーのこの言葉には、非暴力主義の意思の強 …

【人間関係を円滑にする名言】あの人はあれでもベストをつくしているのだ。

だれかを裁きたくなったら、黙って自分に言い聞かせましょう。 「あの人はあれでもベストをつくしているのだ」と。 それから、そんな自分を許しなさい。 アメリカの組織心理学者であるマーシャ・シネターの名言で …

【人を許す強さを知る名言】まず他人を許してからでないと本当に自分を許すことはできません。

まず他人を許してからでないと本当に自分を許すことはできません。 アイルランド出身の宗教者であるジョセフ・マーフィーの名言です。   ジョセフ・マーフィーはアメリカで活躍し、主に牧師として活動 …